年賀状ソフトの中でも
人気なのが?

ソースネクスト社の「筆王」
ですよね。

以前は広告塔がベッキー
だった気がしますが、
それはさておき(笑)

筆王って、無料でダウンロードとか
できないのでしょうか?

まずは無料で使い勝手を
試してみたいですからね!

レッツ、確認です(・∀・)

スポンサーリンク

筆王 無料 ダウンロード 2017

筆王の無料ダウンロード2017。

というか今年は既に2018年なのですがw
で、無料ダウンロードができるのは?

とりあえず公式ホームページを
見てみましょう。

筆王公式サイト

で、見てみた感じだと?
無い。。
んですよね。

しかし!
諦めたらそこで無料ダウンロード
終了だよ(; ・`д・´)

ということで見つけました(笑)

「みんなの筆王」
という無料版があります。
https://www.sourcenext.com/sc/webfudeoh/

筆王が便利なのは?
ネットプリントもできるという点。

自宅のプリンタで印刷できるだけでなく、
年賀ハガキの購入から印刷から投函まで
代行するネットプリントの注文もできます。

ハガキ代込みで1枚140円(税抜)
~のシンプルな価格設定です。

年賀はがきが62円とすると、
印刷代は78円/枚
ということになりますね。

で、製品版は?

コチラ。
2018年時点ではVer23まで
出ていますが、筆王の
特徴を簡単に言うと?

写真編集が充実している
という点でしょう。

素材数も30万点なんで、
もう十分すぎるほどありますけどね(笑)

期間限定特価とかもやっているから、
安いうちに買ってすぐに使い始める
っていうのがおすすめです(`・ω・´)ゞ

写真編集が充実の筆王

筆王 住所録 移行

筆王は住所録の移行って、
簡単にできるのでしょうか?

新しくパソコンを買い替えた場合
なんかに、格闘する羽目になるんですよね。。

でも、筆王はサポートもしっかり
していますよ。

例えばソースネクストのページでは、
パソコンを買い替えたらどうすればよいか? 【筆王】
という質問があります。

で、回答がこれ。
https://www.sourcenext.com/support/qa/?faq=FZ-02282

住所録を移したいほうのパソコンに
USBメモリを差して、住所録を入れて。

新しいパソコンに筆王をインストールして、
住所録を移行させる

という感じですね。

「筆王を買いなおさないといけない?」
って思うかもしれませんが、
筆王は5台まで使えますから、
もしまだ使い切ってなければ?

いけます。


スポンサーリンク

筆王サポート

ソースネクストの筆王ですが、
サポートは?

サポート用のページがあります。
https://www.sourcenext.com/support/

で、筆王専用のお問い合わせの
ページがこれ。
https://www.sourcenext.com/support/fude/contact/

「電話サポート予約サービス」
というのもありますが、
やはり午前中からお昼頃は混雑して
なかなかつながらない(怒)

ということになりそうですね。。

まとめ

筆王の無料ダウンロードは
「みんなの筆王」
という無料版であればできる
ということが分かりましたね。

ただ、実際に年賀状を作って
印刷してってことになると?

有料版を買ったほうがいろいろな
機能も使えるし、何より?

楽しいです(笑)

年賀状。
せっかく作るなら?
楽しまないとw