善光寺(ぜんこうじ)。

私は以前、善光寺へ東京から
日帰りバスツアー(新幹線+バス)
で行きました。

その時は7年に一度の御開帳の時期
ということもあり、これは行かねば!

ということで?
結婚相談所で出会った女性(今の奥さんw)
と行きましたので、おすすめの場所や
観光にかかる所要時間、そして
お土産などをご紹介します(`・ω・´)ゞ

スポンサーリンク

善光寺 観光 所要時間

善光寺の観光にかかる所要時間って
どのくらい見ておけばいいのでしょう?

これは、もちろんその人たちの
好みというか、何に心を惹かれるか?
ということにもよるのですが、
早ければ1時間以内にまわれるかと。

ただ、私は?
お戒壇巡りという、床下を歩くやつw
をやったので、なんだかんだ
2時間はいたと思います。

ちなみにお戒壇巡りでは?
極楽の錠前に触れる事が出来た人のみ、
ご本尊と結縁を果たせる
と言われています。

で、ほんとに真っ暗で何も見えないので、
知らない人達同士が同志となり、
声をかけあって進んでいくのであります!(笑)

↑写真を撮りたかったのですが、
本堂の中は写真撮影禁止でした(泣)

※御開帳時のお戒壇巡りは3時間待ちになった事が
あるほどの人気のアトラクション(笑)

私が行った時は3時間というのはなかったですが、
それでも1時間待ちぐらいでした(;^ω^)

ちなみにモデルコースをお探しなら?
善光寺のホームページにも載っています。
https://www.zenkoji.jp/course

今回の観光は、
・食事なし、途中のお茶休憩もなし
・参道や仲見世の散策で1時間程度
・山門や本堂巡りなどで2時間程度

というわけで、かれこれ3時間ぐらいは
善光寺にいました。

↓ライトアップするという情報も
あったので、粘りました(笑)

日帰りだったということもあり、
長野駅までの帰りはタクシーを拾って
急いで戻りましたとさ(笑)

↑駅ビル綺麗でした(・∀・)

善光寺 観光 おすすめ

善光寺での観光、おすすめは?
なんといってもお戒壇巡りでしょう!

私が行った時は御開帳の時期に
行ったということもあり混んでいましたが、
普段は行列に並ぶことなくスムーズに
行けるはずですからね。

暗いと言っても目が慣れるでしょ?
って思いませんか?

でもですね。
ほんと慣れません。
見えません(笑)

声を掛け合って、みんなで協力して
錠前を触りましょw

そういう意味では、他の観光客との
連帯感、即席チームワークを
育むことができますよw

あとはやっぱり山門に登ることを
おすすめしたいですね。

理由は?
登ったところから見える景色が
なかなか良いですから♪

そして、参道沿いの仲見世の活気ですね。

善光寺は観光で成り立っているお寺
というだけあって、ほんと
ビジネスライクというか。

商売っ気が半端ないです(笑)

良くも悪くも個性が強いので、
それが良いと思うか?
煩わしいと思うか?

さてあなたは、どうでしょう(笑)

↑写真の仲見世は18時半過ぎ
ということもあり、ほとんどの
お店は閉まってますw


スポンサーリンク

善光寺 観光 お土産

善光寺の観光の後は?
忘れてはいけないのが
「お土産の購入」
ですよね。

私は自分用に善光寺の七味唐辛子を
買いましたw

有名なお店は?
「根元八幡屋礒五郎」
ですが、どこで買ったかは忘れましたw

他にも
「丸八たきや」のおやき

「竹風堂」のどら焼山
「和菓子 豆暦」のどら焼き
「藤田九衛門商店」の鯉焼き「垂水」

あたりが人気です。

さらに、お土産という意味では?
善光寺の参道からは少し離れますが
(車で10分程度)

「りんごの木」の長野アップルパイ
が有名ですね!


【 長野 お土産 】 Nagano Apple Lab アップルパイ

↑お土産を通販で事前に買っておく
という技も便利です(笑)

↑当然、自分用も買っておきましょうw

まとめ

長野県を代表する観光スポットである
善光寺。

長野駅から歩いて行けますし、
立派なお寺なので一度は行っておきたい
場所なのは間違いないですね。

私は行った当時は御朱印に全然
興味がなかったのでスルーしていましたが、
最近、御朱印集めを始めまして(笑)

↑また行かねばなりませんw
御朱印をもらうためだけに(爆)