年賀状印刷といえば?
やっぱりメジャーというか
有名というか大手というか。

人気なのが、カメラのキタムラですよね。

ただ、最近はネットに特化した
年賀状印刷屋さんも増えてきていて、
競争が激しくなっています。

ということは?
利用する側からすると、
安く印刷するチャンス(笑)

というわけで、他のサービスで
おすすめはあるのか?
やっぱりキタムラ一択だよねなのか?

見ていきましょう。

スポンサーリンク

年賀状 印刷 キタムラ

年賀状印刷でメジャーな存在といえば?
それはやっぱり、カメラのキタムラ。
http://nenga.kitamura.jp/

年間処理7,000万枚の実績は
半端ないって!
という量ですねw

写真入り年賀状印刷はもちろん、
イラストタイプの年賀状や
寒中見舞い印刷もやっています。

急いでいる場合にも
最短1時間仕上げですって
言われたら?

そりゃー、頼みたくなるものです(笑)

年賀状 印刷 キタムラ 持ち込み

カメラのキタムラでの年賀状印刷。
持ち込みってできるのでしょうか?

もちろんできます。

店頭注文

ネット注文+店頭受け取り

の場合にできます。
(宅配受取の場合はダメです)

流れとしては?
普通紙の年賀はがき年賀はがき(62円)のものを
お店に持って行って、それと交換で
印刷済みの年賀状をもらえる
ということになります。

持ち込みでありがちな勘違いとして、
「持ち込んだはがきにそのまま
印刷してくれるんじゃないの?」

って思っている人もいますが、
違います。

あくまで交換になりますからね。
とはいっても?

特に気になることはないのではないかと。

しいて言えば。

年賀状の抽選番号が変わるぐらい(笑)


スポンサーリンク

年賀状印刷 安い

年賀状印刷といえば身近な存在なのが
カメラのキタムラですが、
もっと他に安くできるとこないの?

って疑問、ありませんか?

私も気になったので、探してみると?
ありますあります(`・ω・´)ゞ




年賀状印刷ならネットスクウェア

安さを最優先するならネットスクウェアの
年賀状印刷がおすすめ。

何と言っても?
安いですw

ネットスクウェアの特徴は
「早割を利用すれば半額以下で
注文ができる」
ということ。

↑※期間限定なので、割引率が
変わっている可能性があります。

ただ、ネットスクウェアは安い分、
宛名印刷には対応していません。

ので、宛名を書くのは正直
おっくうなんですけど。。

という場合や、私のようにお世辞にも
「字がうまくない」
と、自他共に認める場合は?

宛名を書くという作業がかなりの
ストレスというか、神経使いますよね。。

ただでさえ忙しくなる師走に、
宛名を書くっていうストレスを
抱えたくない!

ええ、分かりますよ?
分かりますとも!(笑)

であればこっち。



挨拶状ドットコム 年賀状印刷

挨拶状ドットコムの年賀状印刷なら、
「宛名印刷も無料」
という特徴があります。

また、早割も?
10月で終わりとかっていう
サービスの会社も多い中で、
11月23日まで40%割引というのは
でかいですね!

↑さすがに10月に年賀状印刷を
考える人ってまだまだ少ないわけで。

ハロウィンが終わってからでしょw

というわけで、そのへんのお客様の
心理も分かっているというか、
忖度してくれているな~
というのは好印象です(笑)

まとめ

年賀状印刷って、カメラの
キタムラは確かに大手だし信頼性も
高いんですが、
その分、料金もお高い感じに
なっています。

↑ネットの会社と比べた場合。

「ネット通販はイマイチ信用がな~。。」
なんて思っていませんか?

ネットスクウェアにせよ
挨拶状ドットコムにせよ、
何年もサービスが続いていますし、
たとえば挨拶状ドットコムなら

はがきの持ち込みもできるんです。
(11月1日から受付開始)

その場合は、
はがき持込み申込書を印刷して
既に買ってしまった年賀はがきを
入れて、送るだけです。

こういう良心的なところも、
私が挨拶状ドットコムをごひいきに
している理由だったりします(笑)

挨拶状ドットコム 年賀状印刷なら持ち込み可能♪

もちろん、近所にカメラのキタムラが
あれば、キタムラに持ち込んでも
全然いいんですけどねw

↑私のように、近所にキタムラがないけど
わざわざ電車やバスに乗って
行くほどの手間はかけたくないよね。。

っていう場合こそ?
ネットの威力を実感できますよ(・∀・)