江東区は住吉にある神社が?
猿江神社ですが、2018年って
そういえば!

3年に1度の本祭りの年なんですよね。

で、日程に関して、わたし
大きな勘違いをしていまして。。

普段は8月14日に小さなといったら
失礼ですが、例大祭をやっていて。

で、本祭りの年は?
第一土日にやるんだったぁ~!

というわけで、気づいたら
終わっていましたw

次回の本祭りは?
2020年ですね~(笑)

スポンサーリンク

猿江神社例大祭 2018

猿江神社の例大祭。
2018年は?

3年に一度の本祭りの年ということで、
8月4日と5日にお祭りが行われます。

私は日付をちゃんとチェック
していなくて、普通に仕事してしまい?

神幸祭をすっかり見逃す
という失態をおかしてしまいました(泣)

次回の本祭りは?
2020年、東京オリンピックの年ですw

猿江神社 本祭り

猿江神社って、本祭りの年は
お祭りはどんな感じになるのでしょう?

本祭りには各町会から、
御神輿山車が出て練り歩きます。

また、江東区といえば富岡八幡宮を
起点に行われる深川八幡祭りが
有名ですよね。

深川八幡祭りといえば?
水かけ祭りですが、猿江神社例大祭でも
水かけは行われますよ。

2018年は連日の猛暑というか、
酷暑というか。。

まさに天然サウナ!
というべき、暑さですよね~。。

水かけはまさに天使!(笑)

ああ~涼みたいw

というわけでひんやり系の
グッズは今年、重宝しそうです。

スポンサーリンク


クールタオル 3枚セット ひんやりタオル

こういうひんやり系のタオルとか。

猿江神社 神幸祭

猿江神社例大祭。
本祭りの年は神幸祭が日曜日に
行われ、猿江神社の周りを
お神輿が練り歩きます。

神輿が歩くだけでなく?

放水もあります(笑)

午前8時頃には神社を出発し、
学校のあたりで浦安の舞が行われ、
奉納されます。

浦安って、千葉県浦安市?
って思いましたが、気のせいでしょうw

その後、午前10時半頃には
神社にお神輿が戻ってきます。

ただ、これで終わりではなく?
夕方にも浦安の舞の奉納が
行われますよ。

猿江神社の近くに住んでいる人たちに
とっては、3年に1度の本祭り、
そして待ちに待った神幸祭ですからね。

テンションもマックスでしょうw

私も行って動画を撮って
Youtubeにアップしたかったのですが、
日付を間違えた~(泣)

というわけで?

猿江神社って、最近は御朱印に
力を入れていて、限定御朱印とか
いろいろな種類の御朱印がもらえる
ということで、また行ってみます。

まとめ

猿江神社の例大祭は3年に1度、
本祭りがあります。

江東区の夏祭りといえば
富岡八幡宮が有名ですが、
猿江神社だって熱気では負けていない!

と言えるかもしれませんw

↑見に行けなかったので推測(笑)