唐沢ゴルフ倶楽部。
栃木県は佐野市にある
ゴルフ場です。

三好コース

唐沢コース
があります。

何より、都心からのアクセスが良い
というがいいですね♪
では、詳しく見ていきましょう(`・ω・´)ゞ

スポンサーリンク

唐沢ゴルフ倶楽部 三好

唐沢ゴルフ倶楽部 三好のコースの
特徴としてはどんな感じなのでしょう?

ズバリ、適度なアップダウンがあるのが特徴。

楽天GORAによるとこんな感じ。
風光明媚な山々に囲まれた158万m2
にも及ぶ広大な用地の中に、恵まれた自然を
最大限に生かし、18ホールをゆったりと
レイアウトした最も贅沢なコースです。

樹齢数百年の杉・桧・モミ等の老木に囲まれ、
静寂で深山のたたづまいを持つアウトコース。
雄大で明媚な近代感覚に溢れたインコース。
両コースともフラットで広いフェアウェイが特長。

大きなティグランドからは豪快なショットが生まれ、
快適なプレーを楽しむことが出来ます。

自然がいっぱいの三好コースで、
カタクリ・桜・山つつじ・山百合など、
四季折々の花を楽しみながらプレーをお楽しみ戴けます。

楽天GORAでもっと詳しく見る

唐沢ゴルフ倶楽部 唐沢

唐沢ゴルフ倶楽部の唐沢コースは
丘陵コース。アウトは全体にゆるやかなスロープにあります。
風景もよいので漫然と打ち出していきやすいのですが、
各ホールは個性的なデザインになっているため、
方向性重視で行くべきと言えます。

インはグリーンに微妙な変化が多く、
パッティングがスコアメークの鍵。
各ホールは起伏を巧みに利用しているので、
曲げて林や深いラフに打ち込むより
ショートめがよいでしょう。

とGDOに書いてありましたw

GDOではもちろん、
利用者の口コミや平日と土日の
料金の違いもすぐに分かります。

昭和36年開場のゴルフコース
というだけあって、
コースが考えられている感じは
見受けられますね。


スポンサーリンク

唐沢ゴルフ倶楽部 倒産

唐沢ゴルフ倶楽部について
詳しくチェックしようと思ったら、
倒産
の2文字が。

でも普通に運営しているよな~
って思ったら、今は一般社団法人が
運営しているんですねΣ(・ω・ノ)ノ!

倒産を回避して経営を維持するための
措置ということですが、
やはりゴルフ場経営もなかなか
厳しいことに変わりはないのでしょう。

唐沢ゴルフ倶楽部 会員権

唐沢ゴルフ倶楽部には会員権は当然
あると思いますが、果たして今はどうなのでしょう?

正会員は年会費4万円、
書き換え料が45万円というのが相場のようです。

平日会員だと年会費2万円の
書き換え料が20万円で済むようなので、
割とリーズナブルに楽しめそうですね。

まとめ

唐沢ゴルフ倶楽部は何と言っても?
都内から近い
というのがでかいですね。

1時間程度で着くというのは、
やっぱり日帰りゴルフをする上で
外せないポイントというか。

片道1時間半かかるのか?
1時間で行けるのか?

は、だいぶ違いますから。