亀戸天神では季節ごとに
いろいろなイベントというか
行事が行われますが、
春の訪れを告げる行事としては?

やはり、梅まつりですよね。
2019年は平成最後の梅まつり
となりますが、開花状況や見頃はいつなのか?

ズバリ予想していきます!
今年は暖冬なのでちょっと早いかも?
っていうのはありますね。

スポンサーリンク

亀戸天神 梅まつり 開花

亀戸天神の梅まつり。
開花はいつなのでしょう?

白梅や紅梅が約300本咲くのですが、
開花は梅まつりの始まる時期には
既に始まっています。

とはいえ、やっぱり行きたいのは
満開で見頃の時期ですよね。

例年の傾向では、
2月中旬~3月上旬までが見頃です。

始まってすぐに行くよりは、
ちょっと過ぎてから行くぐらいが
ちょうどいいと言えますね。

亀戸天神 梅まつり 2019

亀戸天神の梅まつり。
2019年は?

2月9日(土)~3月10日(日)
までと予想。

梅は桜と違って、見頃の時期が
長いというのが魅力ですよね(笑)

また、境内には初詣ほどではないものの、
出店(屋台)もでますから、
食べ歩きも楽しめますよ(´・ω・)

↑食べ過ぎ注意というほどでもないですw

スポンサーリンク

梅まつり 東京

梅まつりって、東京には
亀戸天神以外にも?

実は、いろいろなところでやっています。

湯島天神(文京区)
六義園(文京区)
新宿御苑(新宿区)
小石川後楽園(文京区)
吉野梅郷 梅の公園(青梅市)
などが人気のスポットですね。

東京の外に目を向けると?

神奈川県足柄下郡には
湯河原梅林(幕山公園)
があります。

湯河原温泉に泊まりに行きたく
なりますね(笑)

湯河原温泉 ちとせ

こことか良さげです♪
箱根には行ったことがありますが、
湯河原はまだないんですよね~。

首都圏からのアクセスも良いし、
箱根や熱海よりも穴場感がある
という意味では?

狙い目の宿かと(´・ω・)

あと、小田原城址公園でも梅が
楽しめますが、こっちは?

・小田原城とのコラボ(コントラスト)
・曾我梅林も近い
・夜のライトアップも綺麗

という魅力がありまして。

そのまま足を伸ばして、伊豆は
河津桜を見に行くというのも
良さそうですよね♪

あー。
行きたい所は尽きませんねえ(笑)

まとめ

亀戸天神の梅まつりについて
まとめてきましたが、やはりなんといっても?

梅まつりを楽しんだ後は
錦糸町方面に行くよりも、
ぜひ!

亀戸駅近くの船橋屋へ
寄ってみて下さいね。

さすがに人気の老舗のお店だけあって、
スタッフさんも親切でしたし
(赤ちゃん連れで行ったのです)
何より、美味しかったですw