金比羅祭りいわきでは
毎年1月10日に行われる例大祭が
有名というか、にぎわいますよね~。

10万人とも15万人ともいわれるほど
たくさんの人が訪れる
「こんぴら様」
ですから、今年もしっかり商売繫盛を
祈願しておきましょう!

スポンサーリンク

金刀比羅神社例大祭 初こんぴら

いわき市の金比羅神社で行われる
例大祭「初こんぴら」は?

海上交通の守り神であると共に、
家内安全や商売繁盛、交通安全の神が
祀られています。

いわきは海の街でもありますからね、
小名浜とか、イオンモールができたりして
だいぶ変わってきてはいますが。

で、社殿では8時頃から~16時頃まで
お神楽に合わせて10回ほど
「福銭まき」が行われます。

金刀比羅神社 いわき

金比羅神社といえば香川県の
讃岐(香川県琴平町)、千葉県の
江場土(千葉県いすみ市)と共に
日本三大金毘羅宮の1つに数えられる
存在なんです。

私は出身が福島県いわき市なのですが、
実は、実家を離れてから帰省した際に
初めて行きまして(笑)

↑いや、子どもの頃行ったかもしれませんが、
覚えていないのでノーカウントw

400もの屋台(露天)が出るというのは
本当かどうかはさておきw
かなりたくさんの出店が出ていたのは事実。

なんせ、いわき市の人口が約30万ちょい
なのに対し、1月10日の例大祭1日だけで
約10万とも、15万とも言われるほどの
人が訪れるわけですからね!

半端ないって(笑)