お中元の時期って、年と共に変わる
ものではありませんよね。

2017年と違って2018年は早い
とかありませんw

ただ、いつからいつまでなのか?
これは地域によっても多少時期が
変わってきますので、あなたがお住いの
地域はどうなのか?

確認してから贈る準備を進めていきましょう。

お中元の時期はいつからいつまで?

お中元の時期はいつからいつまで
なのでしょう?

東京など関東は早いです。
7月初旬~7月15日までというのが
関東で、関西など他の地域は?

7月15日から8月15日までという感じ。
ただ、法人の場合はお盆の時期の
前に到着するように手配する
というのが一般的というか最低限のマナー
になりますね。

もっと具体的に言うと、
関東、東北、北陸
→7月初旬~7月15日

北海道、東海、関西(近畿)、中国四国、九州
→7月15日~8月15日

という感じ。
例えば私のように転勤や転職で
地域をまたいで引越しをするような場合は、
例えば関東と関西では時期が違いますからね。

このへんは注意しておきましょう。
(慣れってこわいですからw)

お中元の時期に遅れたら?

お中元を贈ろうと思っていたけど、
時期を過ぎてしまった!

そんな時はどうしましょ?
まあ、例えば関東で7月16日とか17日に
相手に届いたということなら、
まあいいかなって思いますが。

1週間とか2週間とかの遅れは?
「それはもはやお中元ではない」
となってしまいます。

もちろん、ちゃんとお中元だなって
認識はされますが、遅いよね(汗)
ってなります。

マナー違反というイメージですね。
なので?

のしの表書きを変えましょう。
立秋(8月7日)までなら?
「暑中御見舞」
「暑中御伺」
とするのがいいでしょう。

立秋を過ぎて9月上旬までは?
「残暑御見舞」
とすればいいです。

また、贈る相手のお宅で不幸が
あった場合には?

お中元の時期にはあえて贈らずに、
暑中見舞いや残暑見舞いとして、
落ち着いた頃を見計らって贈る
というのも技というか配慮ですね。

↑お中元として送ってダメという
わけではなく?
49日が済んでから贈ったほうがいい
という意味です。

※そもそも、相手が喪中だろうがこちらが喪中だろうが、
お中元を贈る、もらうことは問題ありません。

お中元の時期。早いのは問題なし?

お中元の時期ですが、遅れてしまったのに
しれっと贈るのはやっぱりちょっと
気が引けるというか後ろめたいもの。

↑気にしない鈍感力の強い人は?
それはそれでうらやましいですw

では逆に、忘れないように、遅れないように
早めに贈ろう!

というのは問題ないのでしょうか?

スポンサーリンク

問題はないんです。
確かに大丸や高島屋などの百貨店でも
6月頃にはもう、お中元のコーナーが
できていたりしますから、
すぐに買って準備しておくというのは?

とっても大事というか、良いことかと。

というか、「早割」なんてのもありますからね。

で、例えば7月1日よりも前に、
6月下旬に届いてしまうことも
場合によってはあるでしょう。

これはまあ、誤差かなって感じです。
絶対にその時期の範囲内に届かないと
お中元とは呼ばん!

ってわけじゃないんで。
ただ、6月前半とか明らかに早いよね
っていう時期に届いてしまうと?

「これ何?まさかお中元??
まさかね(笑)」

なんてことになりかねませんw

お中元
早けりゃいいって
もんじゃない

↑お中元川柳w

という感じです。

まとめ

というわけでお中元の時期ですが、
イメージ的には?

西濃運輸のスローガンというか
スローガン?

を参考にするとよいかと(`・ω・´)ゞ

「早すぎても遅すぎてもダメ」

うーん。
ぴったりです(笑)

ちなみにせっかくお中元を贈るなら?
税金対策にもなる裏ワザという
ほどでもなく小ネタをひとつ(´・ω・)

それは?
ふるさと納税を活用する
ということ。


【ふるさと納税】サントリー ザ・プレミアム・モルツ 350ml×1ケース (24本)SUNTORY

ふるさと納税って、自分用に買うというか
払う、使うという人が大半なんですが、
お中元用に活用することで?

税金対策にはなるわ、相手にも
喜ばれるわで一石二鳥ですw

まあ、もちろん?
お中元はお中元で買って、
ふるさと納税は自分へのご褒美!

というのも、それはそれで良い
んですけどね(笑)